6月の韓国旅行3日目!高速ターミナルはやっぱり値上げ…。

韓国3日目の朝は9時起き、そして10時にはホテルをチェックアウトし、AREXの席確保と荷物を預けるべく、ソウル駅へ。

まずはソウル駅で荷物を預ける

ソウル駅へ行く前に、まず悲劇が…。

明洞駅のエスカレーター(下り)がまさかの点検中で使えない!!!

(写真は違う駅のやつだけど、これくらい長い。行った人にはわかるよね??)

点検中なんだけど、下りのエスカレーターは1つしかない。そして、エレベーターもない。

泣きそうになりながらゆっくりと24キロ近くある荷物を持って階段を降りていると…韓国人の人が代わりに荷物を持って階段を降りてくれました!!!

最高だわ!本当に女性に優しいわ!!!!

友人と韓国人男性の優しさに感動して泣きそうになりながらソウル駅へ。

コインロッカーは空いてないし、どこのコインロッカーか探し出す自信がなかったので、AREXの切符売り場?の前にあるトラベルセンターでキャリーバッグを預けました。

パスポート見せて。荷物の数は?何時頃取りに来る?を英語で聞かれます。(簡単な英語で全然OK)

荷物は写真に載ってるもの全て預け、12時〜17時半で24000ウォンでした。

荷物の量と預ける時間できっと料金が変わるのだと思います。


高速ターミナルで買い物

今回の旅の目当ては服と化粧品だったので、目当てのうちの1つでもある高速ターミナルへ。

値上げしてるとは聞いていましたが…100円(1000ウォン)分値上げしてます。

しかもあまりかわいい服がなく、おばちゃんが着るような肌着ばっかり売っていました。

なので服買ってませんww

ソウル駅横のロッテマートへ

あまりにも高速ターミナルの服が可愛くなかったので、早めに切り上げてロッテマートへ。

学校の子や家へのお土産としてお菓子類を買って行きました。

ロッテマートは袋くれないので、持っていく必要があります!

DAISOで5000ウォンで購入した色違いの、キャリーバッグより大きい袋に入れて二人でAREX乗り場まで必死に移動しました(笑)

あとのこと考えずに買いすぎましたよ…本当に…。

仁川空港へ…荷物の重さは??

ロッテマートで購入したものを頑張って詰めて…持ち歩けないのでカートに乗せて移動しました。

荷物の重さを計測するべく、第1ターミナルのチェックインカウンターKあたりにある重さ測り?で計測。

Peachは20キロまでOKですが、ギリギリ(笑)

1つ受託手荷物を1900円で事前に追加していたので、計3つを頑張って20キロを1つも超えないように頑張りました。3つ預けて58キロとかでした…ギリギリ。

お菓子や服を手荷物にして、パックなどは全て受託手荷物へ…。一番パックが重かったんだと思います。

まさかの帰国が24時に…ww

Peachがなぜか遅れていて、20時50分発が22時に飛び立ちました。

ピーチは結構遅れることで有名なので、空港から遠いところに住んでいる人は終電逃すの覚悟でいた方が良さそうです。(それか空港で一泊して始発で帰るか)

そのほか、韓国旅行の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です